2017-10

湘南ベルマーレ中村祐也最後の「馬入日記」 - 2014.12.15 Mon

こんばんは

祐也にとって湘南ベルマーレ最後の取材

「馬入日記」がアップされていました

最初はリンクだけで・・・と思ったのだけど

これが最後なんで 全コピしてしまいました

もしもの場合は削除します 。。。

お時間のある方は 読んでみてください

よろしくお願い致します



DSC_0705.jpg





馬入日記:12月14日】7年間ありがとう。中村祐也選手、町田へ移籍。
141214-1先日、中村祐也選手のFC町田ゼルビアへの移籍を発表しました。
2005年に浦和でプロになり、2008年に湘南に移籍加入。それから7年間、ベルマーレのユニフォームを着て戦いました。

共に戦った仲間が、そしてスタッフの誰もが厚い信頼を寄せる選手。サッカーと真摯に向き合う姿、決して諦めない強さ、ピッチ内外でのプロフェッショナルな姿勢はチームに大きな影響を与える存在でした。

「長いようで短かったというか。7年を語るのは難しいですね(笑)。自分の中ではやっぱりケガでチームの力になれなかったという想いがあって。そういう選手をチームに7年も置いてくれていたということに、すごく感謝しています」

ベルマーレで102試合に出場し23得点を挙げました。
印象深いゴール、ここぞの時にチームを助けるゴールも多くありました。
11年ぶりに昇格を果たした2009年には14得点を挙げチーム得点王。中村選手がいなければ2009年の昇格はきっと難しかったことでしょう。

「自分の中で何かを残せたなと思えるのは2009年くらいですが、やっぱり特別な想いはあります。初めてシーズンを通して試合に出られた年だったし、当時23歳で、若いというわけではないですけど、ベテランの選手が多い中、本当に上の人に助けられて引っ張ってもらったのが大きかったと思います」

また、「自分はケガを抜きには語れない」と自身でも口にするとおり、長期のケガとの戦いでもありました。

「ケガをしてる時って本当にやれることが限られているから、今できることをやるということが本当に大事だと余計に感じていました。チームのためにもそうだし、自分のためにも。僕は口で何か言うほうじゃないので、ケガをしていてもしっかりやるという姿を見せることは大事かなと思っていました」

苦しくとも、ネガティブな発言や周囲に気を遣わせるような態度を見せることなど一切なく、ただ目の前の“今できること”に全力を注ぎ続けました。

そんな中、今年の3月にアキレス腱断裂からの復帰。「忘れられない」という、復帰戦での大声援。さらに、11月の北九州戦では復帰後初ゴールを決めました。

「ゴールは本当に久々の感覚でした。そこを少し取り戻せて今年を終われたことはよかったです。それがなかったら、少し自信を失っていたのかなと思うので。ただひとつ、最後にホームで点を取りたかったですね」

FC町田ゼルビアへ移籍することが決まった来季、今の心境とは。

「環境も違うしカテゴリーも違うし、久々に全部が変わるので、少し楽しみにしている自分もいます。7年もここでお世話になれると思っていなかったですが、来年はまたフレッシュにできるかな、この年にして(笑)」と。

中村選手への思い入れが強いというサポーターの方はたくさんいらっしゃることと思います。ずっと見守ってきた選手との別れは、寂しいものです。
サポーターの皆さんにメッセージを、と言うと黙って考えていた中村選手、しばらくして「泣いちゃいそう」と言ったあと、目を真っ赤にしてこんな風に話していました。

「自分がどんな状況であっても、本当に常に声をかけてくれたし、サポートしてくれた。皆さんの存在があったからこそ、ベルマーレで7年間プレーできたんだと思います。本当に感謝の気持ちしかないです。ケガをしてる時に、早く復帰してねと声をかけてくれて、なかなか復帰できない時は自分の中でもどかしい気持ちだったんですけど、それでもずっと応援し続けてくれた。自分一人だったら、心が折れていたと思う。本当に支えになってもらったと思います」

きっと湘南サポーターは来季、中村選手の勇姿を応援に町田へ行くことでしょう。そう言うと…
「来てほしいですけど、でももうこの7年で充分サポートしてもらったから(笑)」と中村選手らしく話すのでした。

「スタッフにも選手にも本当にお世話になった。自分は本当に恵まれているなと思います」

本当に多くのものをもたらしてくれた選手。続いていくサッカー人生がさらに幸せであることを願わずにはいられません。
中村選手、7年間本当にありがとう。


「初ゴール」




ランキングに参加しています

ぽちっとお願い \(^o^)/

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

asi3.jpg
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

馬入日記読みながら、本当に居なくなっちゃうだなぁ~と、また寂しくなっちゃいました。
でも、祐也選手の前向きなコメントにいつまでもしくしく(T-T)していてはいけないなぁと思いました。

ベルマーレでの7年間、素晴らしいプレーを見せてくれて、本当にありがとうございました。忘れませんよ!
町田でも祐也選手らしいプレーで活躍して下さい!\(^o^)/


管理者にだけ表示を許可する

anea cafe 無料撮影会 «  | BLOG TOP |  » 違反きっぷ!

プロフィール

bongo

Author:bongo
★bongo(とーちゃん)
ガテン系おじさん💦
★奥さん
ワンコ服手作りしてます!
ワンコごはんも 
<資格>
日本メディカルアロマテラピー協会
認定アドバイザー
メディカルアロマ健康管理士

★我家のわんこ!
長男 ルー17歳
2000年5月26日生まれ
-病歴-
会陰ヘルニア・下半身麻痺
破歯細胞性吸収病巣
2015年に失明
2月左眼そして9月に右眼の
義眼手術を受けました

次男 チョビ14歳
2003年5月29日生まれ

3男 アンジュ3歳
2014年3月23日生まれ

☆祐也 Jリーガー
1986年4月14日生まれ31歳
通称 スナイパー(^^♪
2005年 - 2007年 浦和レッズ
2008年 - 2014年 湘南ベルマーレ 
2015年 - 0000年 FC町田ゼルビア

ワンコの手にポチっと (^^♪

365カレンダー

わんちゃんホンポ

犬ブログ広場 ミニチュアダックス . 犬ブログ広場 多頭飼い

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ルー&チョビ&アンジュ (294)
町田ゼルビアNO11 祐也 (62)
お出かけ (113)
カフェ (104)
ドッグカフェ ワンクル (60)
anea cafe 学芸大 (12)
わんこのストレッチ (27)
撮影会のアルバム (19)
bongoの日記 (186)
あさんぽ (73)
ワンコのケア (6)
アロマ (8)
アルバムカフェ (42)
ハンドメイドワンコ服 (17)
未分類 (6)
病気と治療の話し (91)

月別アーカイブ

リンク 

このブログをリンクに追加する

撮影会のアルバム

ランキング

bongoの動画

2011年9月 足の麻痺の治療のため 初めてオーシャン動物病院で鍼治療をしました その後半年で走り回れるまでになりました。

決勝ゴール!!

2009年3月25日 コンサドーレ札幌戦 途中出場で決勝ゴールがjリーグ初ゴール! 2009年5月2日 C大阪戦 中村祐也初先発  最高の決勝ゴールを決めました! ☆ ☆ ☆ -2016年-  ☆ ☆ ☆ 祐也 幻のゴールを含む全ゴール集です

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア